スタディクリップの代表ブログ

Webのグロースハックをメインテーマに発信しています。

2022年に読んだ本ベスト3

知識をアップデートするには読者が欠かせませんよね。という訳で今回は2022年に読んだ本ベスト3を紹介します。

3位 UXデザインの法則

私は開発者あがりでデザインの知識が皆無だったのですが、ディレクターとしてWebサイトを成長させるにはデザインの理解が欠かせないと思い読むことにしました。

心理学的な原則をもとにした解説が納得感ありましたし、デザインガイドを策定するのに参考になる本だと思います。

2位 実践BtoBマーケティング

弊社の主な顧客は企業のため理解を深めるために購入しました。

とはいっても数億のプロジェクトで発注側の立場で仕事をしていた時期もあり、なんとなく分かっていたつもりでしたが、オンライン化によってプロセスが変わりつつあり、本書で体系的に学ぶ事で新たな気付きを得ることができました。

BtoBを手がける以上は手元に置いておきたい本です。

1位 PMFの教科書

PMFという単語自体は聞いた事ある程度だったのですが、そこに至るまでのフェーズとそれぞれで手がける顧客を理解するためにやるべき事例が掲載されていて、たくさんの気付きを得る事ができました。

新規事業の責任者や起業家向けの内容になり、著者の経験にもとづいた失敗談や他社の成功事例も掲載されてます。

ビジネスは競争がつきものなので、どんな企業であっても生き残るためにはどこかのタイミングで新規事業の開発に迫られるハズ。

そんな時に本書の内容を知っていると知らないでは結果に大きな違いが出るとおもいますし、私自身もっと早く知りたかった内容でした。


スタディクリップは教育業界に特化したWebの専門会社です。

スタディクリップでは習い事教室など民間の教育事業者さまに特化したグロースハックやWebコンサルティングを手掛けております。お困りのことがございましたら、私たちまでお気軽にご相談ください。