スタディクリップの代表ブログ

Webのグロースハックをメインテーマに発信しています。

グロースハックの前に達成すべきPMFについて

こんにちは。
ウェブサイトのグロース支援を手掛けるスタディクリップのアオキです。
ブログへお越しいただきありがとうございます。

読みたい本があるとAmazonでKindle版を購入してタブレットですぐ読めるので便利になりましたねえ(^^)

先日才流代表栗原氏の著書「新規事業を成功させるPMFの教科書」を読んだのですが、弊社で支援させていただいているグロースハックとPMFの関連性について少しお話できればとおもいます。

まずPMFはProduct Market Fit(プロダクトマーケットフィット)の略語です。

起業家はもちろん会社員として新規事業を立ち上げる際、成功確率を上げるためにも、PMFを含む4つのフェーズを構成する「スタートアップ・フィットジャーニー」を理解し、PMFの達成を目指すことを推奨します。

ここで注意したいのは商品やサービスのグロースハックを手掛けるとしたら、PMFを達成してから取り組んだほうがよいということです。

グロースハックによってPVや登録数などのKPIを伸ばすことはできますが、それ以前に商品に需要があるかを検証するのが先決ですし、ほとんどの新規事業では競合との比較は避けて通れないため、自社ならではの強みを打ち出す戦略を練っていくべきでしょう。

まだPMFが達成できてないようでしたら、フィットジャーニーで現時点のフェーズを確認して、取り組んでいる活動がいまいるフェーズでやるべきことなのかを考えてみると良いかと思います。

ほかにも「PMFの教科書」より新規事業が失敗する理由として以下の事例が掲載されていましたので、参考にしていただければと思います。

  • PMF達成に必要ないことに時間を使ってしまう
  • PMFしてないのに営業・マーケティング投資を始めてしまう
  • 安易に組織の人数を増やしてしまう

リソースは常に有限であり、コストをどこに投下すれば価値を最大化できるか、といった戦略の策定はしっかりと時間をかけて取り組みましょう。


スタディクリップは教育業界に特化したWebの専門会社です。

スタディクリップでは習い事教室など民間の教育事業者さまに特化したグロースハックやWebコンサルティングを手掛けております。お困りのことがございましたら、私たちまでお気軽にご相談ください。