スタディクリップの代表ブログ

IT活用してスクール事業の持続的な成長をサポートしています。

2023-01-01から1年間の記事一覧

第13期2Q(2023/6~2023/8)の振り返り

これから四半期ごとに取り組んだことや今後の展望について発信していこうと思います。 弊社のステークホルダーの皆さまや、弊社に興味を持っていただいている方にお読み頂けたら幸いです。 まずメインで取り組んでいる新規事業の種まきは試行錯誤しつつも確…

リニューアルよりもA/Bテスト(ABテスト)実践する理由

グロースハックはWebサイトを継続して改善することによって複利で大きな成果を達成する方法です。そこで本記事では“継続して改善”するために欠かせない「A/Bテスト(ABテスト)」について解説します。 1. A/Bテストとは何か? A/Bテストとは異なるバージョン…

グロースハックとは?その意味と成長の仕組みを解説

以下の記事ではグロースハックの重要性を解説しました。本記事では引き続きグロースハックの定義を解説します。 なぜグロースハックが重要なのか? - スタディクリップの代表ブログ グロースハックが登場する以前は製品開発とマーケティングは別々の部門によ…

営業は生きざまが問われる仕事「なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか?」

なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか? 作者:フィリップ デルヴス ブロートン プレジデント社 Amazon 営業は身近なこととしてやってきたのに関わらず、これまで何故か営業に関する本を読む機会がありませんでした。 エンジニアリング…

会議の生産性を上げるファシリテーションのポイント

「会議」や「打合せ」は仕事を円滑に進めるためには欠かせません。とはいえ昨今チャットやメールといったテキストが主体の非同期型のコミュニケーション手段もあるため、集まって話し合うという同期型のコミュニケーションを行う際は、より生産性を意識する…

失敗を回避するマーケティングの法則「売れるもマーケ当たるもマーケ」

売れるもマーケ 当たるもマーケ―マーケティング22の法則 作者:ライズ,アル,トラウト,ジャック 東急エージェンシー出版部 Amazon 元ZOZOの田端氏がYouTubeで紹介されたいた本書。前半7つの法則が超重要でこれに逆らうと99%失敗すると言われてたのでこれは読む…

いい仕事をするには関係構築から

先日会食で「青木さんに調整してもらって助かった」と言っていただくことがありました。少しでも他者の力になれたのなら何よりですし、こう言ってもらえると励みになります。 今回は仕事をするうえで日頃から意識していることを書きたいと思います。仕事では…

データドリブン経営「未来をつくるグロースマーケティング」

未来をつくるグロースマーケティング 作者:櫻庭誠司 クロスメディア・パブリッシング(インプレス) Amazon 今年1冊目。弊社の参入分野で先を行かれている同社による本書。読みだすと「あぁ、そうだよなあ」と共感ポイント満載であっという間に読み終えました…

2022年に読んだ本ベスト3

知識をアップデートするには読者が欠かせませんよね。という訳で今回は2022年に読んだ本ベスト3を紹介します。 3位 UXデザインの法則 私は開発者あがりでデザインの知識が皆無だったのですが、ディレクターとしてWebサイトを成長させるにはデザインの理解が…