週刊アオキブログ

情報技術や教育の話題を中心に日々の気付きを発信しています。

スマートニュースがコロナチャンネルを開設したそうです

素晴らしいですね。

早速やってみたところ簡単に登録できました。

こんにちは。アオキです(^^)

prtimes.jp

記事にも書かれていますが、接種時期や場所を各自治体が周知できてなく、問い合わせが殺到して社会問題だったようです。

 

ワクチンアラーム機能では住んでいる地域と生年月日を登録しておけば、接種時期の目安がわかるので、それだけでも安心感がありますよね。

それとアプリ通知をオンにしておく必要がありますが、接種開始にあわせて通知も届きます。※ただし市区町村が発表している場合にかぎります

 

10数年前ガラケーの時代に同様の事をやろうとおもったら、メールアドレスを登録して・・みたいな方法になったと思います。

仕事でもありますがメールだとほかのメールと混じって埋もれちゃうんですよね^^;

 

スマホはPC同様にアプリケーション単位で高速に様々なデータを管理できるのがいいところです。 

コンピューターに載せるアプリケーションは今回スマートニュース社が提供してくれましたが、これからも社会問題の解決につながるプロダクト・サービスは世に提供されるでしょうし、弊社もその一翼を担えればと思います。

IT業界で勤務する我々はテクノロジーの進化による恩恵を受けるだけではなく、何らかの形で世の中に届けていく事が責務です。

 

スマートニュースは個人的にはニュース系のアプリでは一番使いやすいと感じていますので、使った事が無いという方はコレを機会にインストールしてみてはいかがでしょうか。