週刊アオキブログ

情報技術や教育の話題を中心に日々の気付きを発信しています。

仕事で使えるオススメのスマホアプリ3選

f:id:ryoaokijp:20210628010654j:plain

今回は私が仕事で使っているオススメのスマホアプリについてご紹介します。

スキャナーアプリ「Adobe Scan」

acrobat.adobe.com

私は経費精算するのに領収書をPDFデータへ変換するのに使っていますが、その他にも紙の資料をPDF化しておきたいシーンは多々ありますよね。
しかも文字部分はテキストデータに変換してくれるので、文書内を検索して探し出す事できます。
Dropboxも使っていればクラウドへのアップロードもカンタンにできるので重宝しています。

プリンターアプリ「netprint」

www.sej.co.jp

私は自宅で仕事することも多々あるのですが、セブンイレブンが近くにあるので思い切って自宅のプリンタは処分しました。
プリンタはそこまで利用頻度は高くないのですが、場所取るわインクジェットを使ってたのでインクもすぐ無くなるわで実に悩ましかったんですよね。
レーザープリンタを使っているので、仕上がりはキレイですし、セブンイレブンが生活圏にあるならオススメです。

名刺管理アプリ「Eight」

名刺をデータ化するならEightがオススメです。
名刺交換した際にアプリから名刺をスキャンしておけば名刺に記載された情報をアプリ内でデータにしてくれます。
データ化されたら電話番号をタップすれば電話アプリが起動して発信する事ができますし、メールアドレスをタップすればメールアプリが起動してメールの新規作成が行われます。
スキャンしたデータは全てPCブラウザでも確認できるので、オフィスでも利用しやすいのが嬉しいポイントなんですよね。

まとめ

今回ご紹介したアプリはほんの一部ですが、共通してるのはクラウド(インターネット)を活用することで所有するモノが減ってきたことです。
私はマンガ・雑誌・書籍と色々読むのですが、全体の約8割ほどはクラウドに置いてあります。マンガは特に場所を取るのでよほど気に入ったマンガでなければ単行本は買わなくなりました。
代わりに我が家には子どものおもちゃが溢れかえっていますが、子どもには昔と変わらずなるべくモノで与えてあげたいなあと思うんですよね。
モノを大切するという意識は具体的なモノじゃないと育まれないような気がしていて、なので普段PayPayを使ったりしますがお年玉やお小遣いはこれからも現金で渡していこうと思います。