スタディクリップの代表ブログ

マーケティング、エンジニアリングなどWebに関わる幅広いテーマで発信しています。

コミュニケーションツールは今のところはSlack一択でしょ

ascii.jp

記事にも書かれているようにSlackは使ってみるとホントによく出来てるなと関心します。

私は職業柄、実に様々なコミュニケーションツールを使ってきましたが、Slackの使いやすさは他を圧倒してますね。

 

たいていのコミュニケーションツールだと参加するユーザーが多いほど過去の投稿が流れがちだったのですが、スレッド機能が見事に防いでくれます。

 

それに「承知しました」「ありがとうございます」などのよく使う返信は絵文字を使う事でカンタンに反応できます。

コミュニケーションはユーザー全員が毎日行うことなので文字をタイプする回数を減らす事ができれば、かなりのコスト削減につながるでしょう。

 

またメールだと社内でも文章がかしこまってしまいがちですが、Slackだとやりとりが対面に近いカジュアルな感じになります。(ここは社内の文化に依存するとはおもいますが)

 

私にとってはもうSlackはチームで仕事をするうえで不可欠なツールです。

コロナをきっかけに導入された企業も多いかとおもいますが、一つ残念なのは現状はIP制限に対応していない事です。

この課題がクリアされればより普及していくだろうなと感じています。