週刊アオキブログ

情報技術や教育の話題を中心に日々の気付きを発信しています。

不審メールが届いても落ち着いて行動すべし

internet.watch.impress.co.jp

先日も芸能人が不審メールにひっかかり詐欺にあったというニュースがありましたが、私のメールアドレスやSMSにもしょっちゅう届きます。

特にキャリアメールを使ってる時はひどかったものです。

 

普段からネットの世界にどっぷり使ってる私はそういうメールが来てもすぐに察知してGmailで迷惑メール設定して終了ですが、ネットサービスを使い慣れてない方が残念ですが狙われてしまいます。

 

インターネットは使いこなせば便利な反面、実社会と同じで利用者が多ければリスクはつきものなのでしっかりと勉強しましょう。

まず怪しいメールが届いたら、そのメールについてググったりYahoo知恵袋で調べることです。

 

私は見知らぬ電話番号からかかってきたら、出れてもスルーしてその番号でググります。いまの時代ググれば発信元はすぐに特定できます。

だいたいは営業電話だったりするので、何度もきたら着信拒否してしまいます。

 

またメールで届く内容は以前はわかり易い内容でしたが、最近の迷惑メールは記事にかかれているようにかなり巧妙に作られています。

 

不安を煽るような事がかかれていても、無視していれば事なきを得ますので、まずは落ち着いて行動する事です。

メール、SMS、電話といった個人へダイレクトに通知できるものはこういったリスクを常にもっているので、基本的には疑ってかまえておくのがよいと思います。