週刊アオキブログ

情報技術や教育の話題を中心に日々の気付きを発信しています。

デジタルと教育の未来

日本でオードリー・タン氏のような方がIT担当大臣につくことは難しいでしょうから、大人一人ひとりが子どもたちの未来を考えていきましょう。

gentosha-go.com

プログラミング教育というのは先生方をはじめ親御さん方がITリテラシーを身につける事がスタートなんでしょうね。

 

これからの時代はデジタルを使いこなせればさまざまな情報にアクセスできるし、勉強方法も効率化できるでしょう。

一方デジタルを使いこなせない事による情報格差が経済格差につながるリスクがあることなので、そうならないよう私にできる事を考えていきたいと思います。

 

我が家の子どもいま3歳ですが、スマホでYouTubeを見るのが大好きです。

スマホは消費者が主に使うツールですが、パソコンは生産者が使うツール。
早めに操作に慣れてほしいので、小学校に入ったくらいからノートパソコンをプレゼントしようかなと考えています。

問題はどうやってパソコンに興味を持ってもらうか・・