週刊アオキブログ

情報技術や教育の話題を中心に日々の気付きを発信しています。

働き方

テクニカルディレクターとして気を付けているコト

テクニカルディレクターというのは技術領域に精通したディレクターです。Web業界でのテクニカルディレクターはWebディレクターと同じくクライアントの要望と向き合いつつ制作チームの指揮をとる必要があります。そこで今回は私なりに気をつけているディレク…

ITエンジニアに対する偏見

昨日は俳優の星野源さんと女優の新垣結衣さんの結婚でTwitterはじめネット界隈は大盛りあがりでした。僕も多少の驚きはありましたが、ドラマからの流れだったのでお二人が結婚される事はごく自然な印象をうけましたね。 www.asahi.com とは言うものの僕、実…

IT業界は採用しっぱなしにならないよう注意

ITエンジニアの流出が止まらないようです。これからもデジタル化は進んでいくため優秀なエンジニアは当面仕事には困らないでしょう。エンジニアの魅力のひとつはどんな業界にも関われるという事なんですよね。 news.careerconnection.jp 会社へ退職を切り出…

オンライン会議ツール「Teams」の便利なトコロ

Microsoft Teamsの利用者が新型コロナウィルス流行前に比べ、4.5倍の1億4500万人超に拡大したそうです。 Teamsのことを私は「チームス」と読んでおり、まわりの方も同じだったので、すっかり「チームス」で認識してしまってたのですが、正式な読み方は「チー…

DX人材を採用する前にやっておくこととは?

こんにちは。アオキです(^^) IPAの調査によると、DX(デジタルトランスフォーメーション)に取り組まれている企業でDXの成果がないと回答している企業は「採用人材のスペックを明確にできてない」「魅力的な処遇が提示できない」という回答が多く、IT人材の…

ITエンジニアだって人間性のベースが大事

こんにちは。アオキです(^^) システム開発の現場では、プロジェクトの大小によるものの、実にさまざまな方たちと交流しながらモノづくりを行います。 そんな中、経験豊富で技術力の高いエンジニアの方は遠慮ない意見をハッキリ言われる方もおられると思いま…

筋を通せるのがカッコいい大人

このところ退職代行が増えてるそうです。 若年層にはニーズがあるんですかね・・・ こんにちはアオキです(^^) cocokara-next.com 少子高齢化が進むにつれてこれからも利用者は増えてしまうのでしょうか。 世知辛い世の中になったものです。 ブラックな企業で…

プライドなんて屁のつっぱりにもならんのですよ

キン肉マン世代にはささるであろう慣用句をタイトルに使ってみましたw という訳でこんにちはアオキです(^^) きょうはコチラの記事を読んで感じた事を書いてみました。 bizgate.nikkei.co.jp 高学歴に限らず仕事で結果をだしたことでプライドが高くなり、こう…

コミュニケーションツールは今のところはSlack一択でしょ

ascii.jp 記事にも書かれているようにSlackは使ってみるとホントによく出来てるなと関心します。 私は職業柄、実に様々なコミュニケーションツールを使ってきましたが、Slackの使いやすさは他を圧倒してますね。 たいていのコミュニケーションツールだと参加…

みずほの負担要求検討について思うこと

こんにちはアオキです(^^) みずほ銀行が3/11のシステム障害で生じた損害をシステム構築を請け負った日立製作所に請求しようとしているようです。 www.nikkei.com 本日時点ではまだ検討段階との事ですが、SIerはじめITエンジニアにとってはどう着地するかは注…

やりたい事が見つからないなら大学は出といたほうがいい

nikkan-spa.jp この記事で書かれている事はほぼ同意ですが、私はホワイトカラーにしてはめずらしく最終学歴は「高卒」です。 中学までは一生懸命勉強やりましたが高校時代は欠席はしょっちゅうでしたし、授業に出てもまともに先生の話を聞いた記憶がないので…

リモートワークで仕事中のムダ話がなくなるけど大切にしたいこと

www.itmedia.co.jp 私はなるべく夜遅くまで仕事したくないので、その日マストの仕事は午前中に片付けて午後は余力がある状態を目指します。 なので職場でみずから雑談やプライベートな話をふることはないのですが、回りでそういう会話になったら軽くは乗っか…

エンジニアが意識しておくべき4つのこと

エンジニアはどこまで勉強すればよいのか - スキルマップと生存戦略を考えた - Qiita こちらの記事に触発され私もエンジニアの端くれとして記事を書くことにしました。 ITエンジニアとして15年ほど仕事してきた私なりに意識してきた事をまとめておきます。 1…

Slackが仕事のコミュニケーションのあり方をこれからも変えてくれる予感

jp.techcrunch.com Slackが音声によるコミュニケーション機能の追加を検討しているようです。 記事を読むまえはGoogle MeetやZoomのようなビデオ会議を想像したのですが、そこはさすがSlack。 テキストの延長であくまでも非同期のコミュニケーションにこだわ…